お知らせ

今月の学習方法、英語で歌を歌おう!!

英語のスピーキングの練習として、英語の歌を歌うというものがよく紹介されています。

人にすすめる前に自分が実践してみようと思い、早速洋楽のアルバムを一枚購入しました。

選んだのは、初心者におススメとされるカーペンターズです。

その中で特に好きな1曲「青春の輝き」を歌詞カードを見ずに歌えるようになるまで練習しようと決めました。

何年かぶりに聴きました。「I need to be in love…♪」、切なくなります。

なぜ邦題が「青春の輝き」なのかよくわからない歌詞です。

「And fool enough to think that’s what I’ll find…♪」とにかく切ない…。

自分で歌ってみると、「日本語とは全く異なる流れるような発音がこんなにも美しかったのか…。」と気づかされます。とっても切なくて、とっても美しい…、素晴らしい曲です。

 

まだまだ全然歌えるようにはなっていませんが、アカペラで歌えるようになったら気持ちいいですね(歌はあまり上手くないですが。)

 

この文章を読んだ人、私を見かけたら「カーペンターズ」と言ってみてください。

もしかしたらその美しい歌声(?)が教室中に響き渡るかもしれません。

 

勉強は出来るだけ楽しんでしたいものです。

ここ最近、私もちょっぴり楽しんで勉強できているような気がします。

 

 

« »